妊娠5週目ってどんな時期?


生理予定日より1週間後にあたるのが、妊娠5週目になります。娠検査薬でも、反応がきちんと出るので妊娠かどうか判明する人が多いと思います。

そのほか、産婦人科でも、エコー(超音波)検査で「胎嚢」が確認できる人も多くなってきます。そして、妊娠初期症状が出てくる人も増えてきます。つわりの症状が出てきて、はじめて妊娠かもと気付く方もいるかもしれませんね。


スポンサードリンク


「胎芽」「胎嚢」の確認


産婦人科で、妊娠と認められる目安としては「胎芽」「胎嚢」「心拍」が確認できるかどうかです。「胎芽」とは、のちに胎児になります。この時期は、「胎芽」と呼びます。この「胎芽」を包んでいる袋のようなものが「胎嚢」です。

妊娠5週目だと、確認できたりできなかったりと人それぞれです。そして、確認できた人の多くは、「胎嚢」のみの確認がほとんどではないでしょうか。この時期では、まだ小さいため確認できないことも多いので心配はしないでくださいね。

「胎芽」の大きさ


この時期の「胎芽」の大きさは約2~5mmほどの大きさです。まだ、おたまじゃくしのような形なので、ヒトの形はこれから、手や足などつくられていきます。

妊娠初期では「胎嚢」の大きさで、妊娠の週数の計算をして出産予定日を出場合がほとんどです。

この「胎嚢」に「胎芽」が確認できれば、子宮外妊娠の可能性はなくなるので目安にしてくださいね。同時に「心拍」が確認できた時に、妊娠と認められます。自分の計算と違い、確認が出来ない、胎嚢が小さいなどと不安になったり心配になったりすると思いますが、これは個人差なので、排卵日のずれや日数が経つにつれて赤ちゃんの大きさが、計算上の妊娠週数に追いつくこともあるので、心配しないでくださいね。

双子っていつわかる?


妊娠を希望していて、双子ちゃんが欲しい!と願う人もいますよね。双子ですよっていつ言われるのかドキドキしちゃいますよね。
それでは、いつエコーで確認できるのでしょうか。

双子でも、一卵性双生児か二卵性双生児かで判明する時期が変わるようです。それは・・・「一卵性双生児」は、受精卵が1つで胆嚢も1つそして、心拍は2つです。「二卵性双生児」は、受精卵が2つで胆嚢も2つそして、心拍も2つです。

若干、二卵性双生児のほうが早く妊娠5週目~6週目には、判明するようです。一卵性双生児は、胆嚢が1つの為、確認しにくいようで妊娠8週目以降となるようです。

こちらも、個人差ですので赤ちゃんの角度やタイミングによっては、エコーで確認するのが遅かったり早かったりします。


スポンサードリンク


双子の妊娠


赤ちゃんが1人の妊娠と比べると、双子の妊娠は注意点やリスクもあります。

妊娠中は、貧血になりやすく鉄分の摂取をしなくてはいけません。双子の場合、貧血になるリスクも倍になります。
その他、妊娠中毒症など他の病気の可能性も一人の時と比べると高くなってきます。適度な運動と食事の摂りすぎには注意して、規則正しい生活を心がけましょう。

その他、早産の可能性もあるので安静にしたり、帝王切開での出産にしたりと対策があるようなので十分に注意したいですね。入院に備えての準備も早めにしておくことが必要になってきます。

さいごに


妊娠5週目では、二卵性双生児であれば双子の妊娠かどうか判明したりする時期でもあります。双子は、1人の妊娠時よりリスクが高いので鉄分の摂取を心がけて規則正しい生活をしましょうね。

つわりなどの症状も出てくる人が増えてきます。無理のないようにして、家事やお仕事をしてくださいね。
妊娠ライフを、少しでも楽しめるように無理しないで、妊娠初期症状を乗り越えたいものですね。